Ilya Kuvshinov 「Nacreous」solo Exhibition in 福岡


Ilya Kuvshinov 「Nacreous」solo Exhibition in 福岡

June 09 Thu-14 Tue,2022 /13:00-19:00 ※最終日17:00

Organizer:HANADA GALLERY


美術画廊410Galleryより

待望の福岡での展示となります。

東京アートフェア、東京国際フォーラムでも話題を集め、攻殻機動隊のキャラクターデザインをはじめとする数々のアニメ作画の原画を担当するなど今話題のアーテイストです。福岡で初となる展示、実物の作品を是非この機会に御覧ください。


イリヤ・クブシノブ【プロフィール】

11歳から17歳まで、モスクワの美術学院でデッザンや建築について学び、彫刻や建築模型の制作を行う。 大学生になると、建築を学びながら日本の漫画やアニメに関するサークル活動に参加、また同時にゲーム会社でも働き始め、MMORPGで使用されるアバターや家具などのデザイン、モーションコミックの制作を行う。

2014年に来日し、フリーランスで活動を開始。 第8回国際漫画賞で銅賞を受賞する。 2016年に初の商用画集「MOMENTARY」を出版。

2020年Netflix配信アニメ『攻殻機動隊 SAC_2045』のキャラクターデザインを担当。「攻殻機動隊」シリーズは自身も大ファンであり、「人生を共に歩んできた、離れたくない友だち」であると語っている。


イリヤ・クブシノブ - Wikipedia


Organizer:HANADA GALLERY


美術画廊410Gallery

〒812-0026

福岡県福岡市博多区上川端町11-8

川端中央ビル4階

入場無料


※HANADA GALLERY様が在廊の為、田畑・永井は不在となります。