​ご挨拶

常に今を感じたい。

芸術文化の発展に大切な事は新しい発見に気づくこと。

ふと街を歩き芸術作品への出会いやその街の文化に触れることで新しい自分への感性が蓄積されていく。作品を制作した作家がどういう意思をもち作品ができたのかなど思い考えることで更に感性は磨かれていく。

何気に目に留まったもの。それは何を意味しているのか自分自身に問いかける。

芸術作品の価値を知ってもらい、芸術作品を手に入れることで感性を高め社会生活における心の豊かさやコミュニケーションツールとしての役割を知ってもらい、芸術作品を手に入れ部屋に飾る文化を作り、作品を購入してもらうことで作家様の創作意欲を掻き立て文化芸術の発展へつながること、そして芸術作品の持つ魅力で心豊かな暮らしの創造ができる事を目的として活動している。

更には作品を感じる至福の時間や喜びを広く伝えていき、作家が創造をすることにより作品販売で生計が図れることを目的としている。

この福岡の地における芸術発展へのポテンシャルは非常に高いが、芸術作品を買い部屋へ飾るという文化も浸透していない。そこで私が多くの作家様へ協力を仰ぎ、芸術作品の魅力や質感など広く知ってもらい感性豊かな街づくりを目的に活動をはじめた。

芸術作品の価値を知ってもらいたい。

芸術作品は身近に置くことで感性を高め、社会生活における心の豊かさやコミュニケーションツールとしての役割を持っている。作家自身も作品を購入してもらうことで創作意欲を掻き立て文化芸術の発展へつながる。芸術作品の持つ魅力で心豊かな暮らしの創造ができる事を願っています。

額 タバタ プロフ写真_edited.jpg
%25E7%2594%25B0%25E7%2595%2591%25E3%2582

ARTDAG Corporation C E O​

​美術画廊410Gallery 代表

​​一般社団法人空間芸術TORAM 代表理事

​田 畑 豊